世界初特定国政府の公認のマイニングファーム、Mining City(マイニングシティ)とは!? 特徴から登録方法まで!

プロジェクト捜査ファイル
Pocket

Hey guys!

潜入捜査官 Crypto Dog🧥🕶

今回は、Mining City(マイニングシティ)について紹介します。

日本のマイニング業界の課題

日本が運用しているマイニング企業の多くのASCIと呼ばれるマイニングマシンを使用していいますが、このマシンは大力が膨大に必要であり、電気代が非常にかかることが問題点として挙げられています。

マイニングの利益よりコストが大幅に嵩んでしまし、マイニング事業から撤退する企業も近年多くあります。

マシンの性能だけでなく、日本国内は

日本のマイニングに向かない理由

  1. 土地が高い
  2. 気候変動がある
  3. 電気代が高い

などマイニングに最適な環境を見つけることができず、かろうじて生き残っているマイニング企業も顧客の還元率が芳しくありません。

Mining Cityはこれらの問題点を解決し、コストの最適化を図り、顧客の還元率の向上を行っているマイニング企業です。

Mining City(マイニングシティー)とは

Mining City(マイニングシティー)とは、MINEBESTの提供するクラウドマイニングプロジェクトです。

2019年には、日本向けにMing City Japan Projectをローンチしており、日本国内外で大きく注目されています。

マイニングシティーの強みはなんと言っても「低コストで行えるマイニング」であり、ユーザーの出資に対して、マイニング報酬を還元する仕組みを構築しています。

Mining Cityの特徴:低価格で電力を確保

Mining Cityは世界的にみても電気代の安い。カザフスタン・ ウズベキスタンでマイニングを行っています。

また、カザフスタンでは豊富に取れる石炭を利用した火力発電をメインに発電を行い、ウズベキスタンでは、水力発電により電力を賄っています。

このように地域の環境に応じて最安価な電力確保の方法を取っています。

Mining Cityの特徴:圧倒的な電力供給

MINEBESTグループ全体では、600MWもの電力量給料があります。また、その全てが自社で運営を行っているため、他社と比較すると大幅にコストをカットし、運営を行うことが可能となっています。

Mining Cityの特徴:最安価のマイニングマシン

Mining Cityは取り扱うマイニングマシンを、大小メーカーに関わらず、売り先がなく困っているマイニングマシンを最安値で大量購入しています。

マシンを最安値で仕入れることにより、マイニングコストも下げています。

Mining City(マイニングシティー)のマイニングプラン

Mining Cityのマイニングプランは以下の4つに分かれています。

Mining Cityのマイニングプラン

  1. スタンダード
  2. ブロンズ
  3. シルバー
  4. ゴールド

Mining Cityのマイニングプラン:スタンダード

費用:500$

採掘速度:10TH/S

毎日のマイニングボーナス1,100日間マイニング複利運用が可能。

Mining Cityのマイニングプラン:ブロンズ

費用:1,000$

採掘速度:20TH/S

毎日のマイニングボーナス1,100日間マイニング複利運用が可能。

Mining Cityのマイニングプラン:シルバー

費用:2,000$

採掘速度:40TH/S

毎日のマイニングボーナス1,100日間マイニング複利運用が可能。

Mining Cityのマイニングプラン:ゴールド

費用:3,500$

採掘速度:70TH/S

毎日のマイニングボーナス1,100日間マイニング複利運用が可能。

全プールの1シェア創立ボーナス特別オファー

Mining City(マイニングシティー)の報酬システム

Mining Cityではマイニングとアフィリエイトの両方で領収と受け取ることが可能です。

マイニングはユーザーが選択したプランで投資を始めることができ(詳しくは上記)、毎日配当を受け取ることができます。

MINEBEST(マインベスト)の施設

マイニング・ソリューションの礎:MINEBEST BOX

MINEBESTは効率的なマイニングを行うためMINEBEST BOXと呼ばれる高級マイニングコンテナを使用しています。

高度に自動化されており、その時の条件に合わせ最適な冷房制御を行い、妨害要素をコントロールする仕組みになっています。そのため、温度は常に20-40度に維持されます。

なお、このコンテナは400個完備されており、全て自主電力によって賄われています。

120,000台のマイニングマシン

400個のMINEBEST BOXの中には120,000台のマイニングマシンが設置されています。

かなりの数のマイニングマシンだと驚かれるかもしれませんが、安価な電力ひよとメンテナンスコストにより膨大な数のマインングマシンで安定した価値創出を行っています。

Mining City(マイニングシティー)の登録方法

1. こちらのリンクから登録画面に飛んでください。


2. 以下の内容を記入し、「個人情報ポリシーに同意します」にチェックを入れたあと「新たなIDを作成します。」をクリックします。

入力内容

  • 任意のユーザー名
  • 名前
  • 名字
  • メーリアドレス
  • パスワード
  • パスワードの再入力

3. 入力したメールアドレスを確認し、本文にあるURLをクリックしメールアドレス認証を行ってください。


4. メールアドレス認証が正常に完了されると以下のような画面が表示されます。


5. 「メールアドレスもしくはID」と「パスワード」を入力し、「ログイン」


6. トップページが表示されたら登録完了です。

マイニングシティの入金方法

1. トップページにアクセスし、ログインします。


2. 画面を下にスクロールすると以下の画面が表示されます。

BTCV・BTCでの購入方法を選択し、どのプランで購入するか選択してください。


3. 購入プランを選択後、サービス規約に同意します。


4. 指定されたアドレスに選択肢たコイン(BTCV/BTC)を送金します。

QRコード、もしくはアドレスで送金を行うことが可能です。


5. 確認メールが届いたら購入完了です。

7. マイニングプールの購入が完了すると10日間の準備期間を経てマイニングが開始されます。

準備期間終業後、1,100日間マイニングが行われマイニング報酬が獲得できます。

Vault(ビットコインボルト)の開発会社MINEBEST(マインベスト)とは

MINEBEST(マインベスト)社とは

ビットコインボルトを開発したMINEBEST社とは、ポーランドに拠点を置く、マイニング企業です。

世界で初めて特定国政府である、カザフスタン政府公認の指定経済特区を拠点としており、圧倒的なコストパフォーマンスと効率性を向上させる独自技術ソリューションを提供しています。

世界上位10マイナーとして表彰履歴のあるマイニング企業であり、CEOのEyal Avramovich氏は世界デジタルマイニング協会会長も努めています。

Mining City(マイニングシティー)の基本情報

Mining City 公式サイト

MINEBEST

拠点地:アフガニスタン共和国

MINEBSTの拠点地:ポーランド