Cross Exchenge(クロスエクスチェンジ):TOB終了後に自動マイニング!

プロジェクト捜査ファイル

Hey guys!

潜入捜査官 Crypto Dog🧥🕶

今回はCORSS ExchangeのTOB終了後のマイニングについて紹介していくぜ!

Cross Exchange:TOBが終了

まず、Cross取引所が行うTOBとは、CrossExchangeファンドが発行済のXEXコインをXEX所有者から定額で買取することだ!

2019年11月8日まで開催が予定されていたTOBだが、無事予定通り買付が終了したぜ。

TOBは1XEX=0.1USDTの価格で買付され、期間中158,008,561.08919237 XEXがTOBに申し込みされ、買付資金を上回るTOB申し込みがあったぜ!

買付資金を上回った分は有効申込み数量に応じて比例配分され、申込ユーザーごとにTOBによる買取枚数が決定したぜ!

TOB買い付け価格
1XEX=0.1USDT 

TOB申込期間
2019年10月17日(木) 〜 2019年11月 8日(金) 12:59 JST

期間中の有効申込XEX枚数
158,008,561.08919237 XEX

買付資金
1,127,646 USDT

買付XEX枚数
11,276,460XEX

このTOBではXEXを高値掴みしてしまった人は一部のXEXを0.1USDTに変換することができ、リスク回避ができた、低価格で入手した人はより高い値段で一部のXEXを売ることができたぜ!

TOBに関する詳しい記事はこちらから。

自動マイニングについて

申し込みXEX数量のうち、TOBで買い付けされなかった分は、ロックなしの「フリーXEX」でお客様のウォレットに返却さる際には数量の30%分の「90日ロックXEX」が付与されるぜ。

つまり、TOBから漏れてしまったXEXの30%分がボーナスとして付与されるということだぜ!

また、USDTになって手に入れた資金はマイニングに使うことができ、市場の売却にもならずに安心して多くのXEXを得ることができるようになったぜ。

XEXがTOB期間の価格より高く売れたため、そのUSDTでマイニングすれば、買い取ってもらったXEXより、多くの枚数のXEX手に入れられることができるぜ!

Cross Exchangeの取引量が上がった際には配当もその分多くもらえるようになるぜ。

Crypto Dog
Crypto Dog

つまり何が言いたいかというと今がチャンスということだぜ!

 

ぜひ参考にしてみてくれ!

じゃあな!