もっと簡単に稼ぎたいあなたに!!!公式ライン@登録はこちらから

【終了】Block Eco(ブロックエコ)が飛んだ!?

厳選ニュース!!!

Hey guys!

潜入捜査官 Crypto Dog🧥🕶

またもやプロジェクトが飛んだというニュースだ。

今回は、Block Eco(ブロックエコ)が飛んだ!?という情報が入ってきたぜ!

Block Eco(ブロックエコ)が飛んだ!?

plus token(プラストークン)やWeenzee(ウィーンズィー)などが飛んだという記事を書きましたが、最近飛んだ案件や飛びそうな案件と言われるものが増えてきました。

今回はついにBlock Eco(ブロックエコ)の出金ができなくなってしまったぜ。

Block Eco(ブロックエコ)が出金停止

現在Block Ecoでは出金が不可能な状態となっているぜ。

このように述べていますが、事実公表の引き延ばしのために行なっていることは明確だな。

Block Eco(ブロックエコ)がハッキング被害!?

Block Ecoは出金停止の原因はハッキングの被害によるものだと発表していますが、ハッキングされたという被害の根拠となる情報は一切公開されておらず、調べても出てこない状態だ。

そのため、ハッキング被害を受けたという事実自体が嘘などではないかという声も一部では上がっているぜ。

理由としては、ハッキング被害を受けたにも関わらずプール額が増加し続けているということが挙げられるぜ。

このプール額は実際の数ではなく、適当な数字が表示されている可能もあるぜ。

どのみち運営の信頼性が低いことは伺えるぜ。

さらに、Block Ecoのトップリーダーたちが逃亡を始めているという動きもあるぜ。

実際、Block Ecoを日本国内に持ち込んだサポートテレグラムが出金停止後に突然テレグラムの閉鎖を宣言しているぜ。

テレグラムだけではなく、Twitterなどその他のSNSからの配信も止まっているため出金停止に関する事実は疑惑に包まれたままだ。

疑惑だらけのBlock Ecoの運営

出金停止に置いて疑惑だらけのBlock Ecoですが、運営に関しても大きな疑惑を抱えています。

 大手カジノと提携している…?

Block Ecoは大手カジノ企業であるソレアリゾート提携しているという情報を多くのアフィリエイトブログは公表していましたが、リゾート側は正式に「提携していない。Block Ecoなど知らない」という声明を発表したぜ。

この発表を受けBlock Eco側が「提携は間違いだった」と不可解な声明後日発表したぜ。

2. 運営チームの3企業…?

また、アフィリエイトブログには以下の4社がBlock Ecoの運営会社と記載しているぜ。

  • BlockCHARTER社
  • Ignescent CAPITAl社
  • Solaire Resort&Casino社
  • Hantes Finance SA社

しかし、どの企業の公式サイトにもBlock Ecoに関する記述は見受けらないぜ。

Block Eco(ブロックエコ) とは?

 

サービス名 Block Eco(ブロックエコ)
運営会社 ブロックエコグループ
会社所在地 シンガポール
連絡先 Japan@blockeco.io
公式サイト https://www.blockeco.io/
日本公式テレグラム https://t.me/blockeco

Block Ecoとは、2019年6月15日に正式オープンし、暗号資産インフルエンサーとして名の知れる「ビット先生」が日本のトップとして関わる暗号資産の配当型ウォレットプロジェクトだ。

配当型ウォレット事業としては、

・為替/暗号通貨トレード

・資産運用

・(オンライン)カジノ事業

・為替システム事業

などがあり、これらの事業収入を担保とし、ユーザーへの配当を行なっているぜ。

Block Eco(ブロックエコ)まとめ

上記の情報などからBlock Ecoの飛んだことは明らかでしょう。これ以上手を出さないことをおすすめするぜ。

最近、飛ぶプロジェクトなどが増えてきているぜ。損失をなるべく最小に収めるためにプロジェクトをみき極め飛ばれる前に資金を抜き自己防衛をしっかりと行なっていこうぜ。

ハイプは分散投資を行い早め早めに撤退することが大切だ。

 

じゃあな!

コメント

  1. […] 出金停止の理由として、先日出金停止をしたBlockEcoへのハッキング事件が原因としていますが、こちらの記事で触れた通りBlockEcoのハッキングは事実公表の引き延ばしのために行なっている言い訳です。 […]

タイトルとURLをコピーしました