異なる取引所をまとめる?手間・時間短縮のImBroker(アイムブローカー)とは

HYIP捜査ファイル

Hey guys!

潜入捜査官 Crypto Dog🧥🕶

今回は、10月8日にローンチを果たした配当ウォレット、ImBroker紹介していくぜ。ImBrokerは数ある取引所を1つにまとめ、今まで様々な取引所で行わなくてはならなかった取引を1つの取引所で行えるようにした画期的な配当ウォレットプロジェクトだ。

ImBroker(アイムブローカー)とは?

ImBrokerとは、10月8日にローンチをデジタル通貨のクロストレーディング専用のワンストップサービスプラットフォームだ。これは、数ある取引所を1つにまとめ、今まで様々な取引所で行わなくてはならなかった取引を1つの取引所で行えプラットフォームということだ。

世界中の国家所有権のワンストップ購入の構築と、ユーザーへの分散型クラウド構築の仲介システムの提供に取り組んでいくぜ。

暗号資産仲介サービスに基づいており、ユーザーに複数の付加価値サービスを提供し、安心性の高く、より収益性の高いサービスを提供していくぜ。

ImBroker(アイムブローカー)の基本情報

名称 ImBroker(アイムブローカー)
配当 20%のIBK+80%のUSDT
最低投資金額 $100~
投資通貨 USDT建
ロック期間 なし
投資キャンセル手数料 なし
オープン価格 1IBK=0.1ドル
発行枚数 12億枚
紹介報酬 MLM型
公式ウォレットサイト こちらから
公式アプリ こちらから
公式オープンチャット こちらから
アプリをダウンロードする場合は、リファーラルコードを入れる必要があるぜ。
【H548274】の入力をお願いするぜ。

ImBroker(アイムブローカー)の特徴

ImBroker(アイムブローカー)の最大の特徴は取引所と暗号資産のAPIを導入していることだ。

APIを導入することにより、1つの取引所を利用するだけで従来異なる取引所で行わなければならなかった様々な取引を一括して行うことが可能となるぜ。いわば、暗号資産取引場の総合窓口のようなイメージだ。

APIを導入することによって4つのメリットが発生しているぜ。

・ペアの豊富さ

・安価な手数料

・効率的な取引

・本人認証の一括化

ペアの豊富さ

様々な暗号資産取引所とAPIを使うことによってつながっているため、つながりのある取引所で取引が行われているバラエティー豊かなコインペアもImBrokerでは取引可能だ。

これにより、ユーザーは取引を行いたいコインペアごとに取引所を変更する手間がなくなり時間の省略とともに、1つの取引所で最適なタイミングの取引を行うことができるぜ。

安価な手数料

ImBroker内で様々は取引所の利用ができるということは、取引のたびに各取引所をまたぐ必要がないということだ。

これは各取引所での各取引で発生していた送金手数料を抑え、コスト削減を測ることが可能ということだ。

効率的な取引

従来トークンの価格差を利用した取引を行う場合、複数の取引所を観察し最安・最高値を見つける必要があり、多くの手間と時間がかかってきたぜ。

しかし、各取引所のコインペアをまとめて取引することが可能なImBrokerのプラットフォーム上では、ImBrokerにログインするだけで各取引所の価格差を観察・取引することが可能だ。

本人認証の一括化

通常取引所を利用する際には各取引所ごとにKYC(know Your Customer)を行う必要があったぜ。

しかしImBrokerでは1度ImBrokerでKYCを完了すると、ImBrokerプラットフォーム上でつながりのある暗号資産取引所を再度KYCを行う必要なく利用するすることができるぜ。

ロック期間

通常、配当型ウォレットには1ヶ月や2ヵ月という一定の期間元本をすぐに引き出すことが不可能となるロック期間があるぜ。しかし、ImBrokerにはロック期間がないため、いつでも元本を引き出すことが可能だ。

また、元本を途中で引き出すということは、投資をキャンセルするをいうことを意味するが、ImBrokerはキャンセル料や手数料もかからない仕組みになっているぜ。

ImBroker(アイムブローカー)のトークンとは?

ImBrokerは独自トークンとしてIBKを発行しているぜ。

IBKによる割引

IBKはImBrokerプラットフォーム内で様々な役割を担っていますが、その中でも大きな役割となるのが取引手数料の割引だ。BinanceやBitMEXなどの暗号資産取引所の独自トークンを利用した取引手数料の割引をイメージしてもらうとわかりやすいだろう。

なんども繰り返すが、ImBrokerはAPIにより様々な暗号資産取引所が接続されているため、ImBrokerプラットフォーム上でつながっている暗号取引所であれば、全てこの割引が適応される仕組みになるぜ。

IBKの特典

ImBrakerはIBK保有者として以下の商品をリーワードとして進呈するぜ。

・10日間のオランダ旅行

・BMW5シリーズ

・BMWi8シリーズ

・マレーシアのリゾートヴィラ

ImBroker(アイムブローカー)の配当

ImBrokerは以下の4つの配当の種類があるぜ。

・紹介報酬

・IBK報酬

・投資報酬

紹介報酬

紹介報酬は通常のシステムを同じく、紹介した人数とそこから広がる紹介者数により配当が異なるぜ。

また、紹介人数とは別にタイトルボーナルがあるぜ。

1,000ドル以上のアカウントのみ紹介報酬は報酬対象となるぜ。

つまり、紹介報酬を最大化する場合1,000ドルアカウントを10系列作成することだ。

複数アカウントは最大10作れるため、自己アフィリも可能だ。

IBK報酬

IBKの保有数に応じて毎日配当を受け取ることが可能だ。

日利 0.8%〜1.2%(月利24%~36%)
配当 IBKで20%、USDTで80%

投資報酬

名前の通り、投資金額比例して受け取ることができる方法だ。

ImBroker(アイムブローカー)金融とMLMライセンスを中国で取得

ImBrokerは中国での金融ライセンスとMLMライセンスの2つを取得したぜ。

以下の書類は実際にライセンスが認められた書類だ。

 

ImBroker(アイムブローカー)10月8日に正式にローンチ

2019年9月29日にグローバル市場にローンチを予定していたImBrokerですが、予想以上のタスクの多さに10月8日に日程を変更しタイのパタヤでローンチを行ったぜ。

今回のローンチによりImBroker2.0がリリースされ以下のような新たな機能が追加されたぜ。

完全に自動化されたデポジットシステム

IBKおよびUSDTによる自由な出金

全自動コイン引き出し機能

集計1.0の開始/リアルタイム市場の更新

より安全なシステム

集計機能の開発

ImBroker(アイムブローカー)のまとめ

ImBrokerは暗号資産と取引所のAPIを最大に活用し、様々な取引所を1つにまとめたプラットフォームの提供を行っているぜ。

これにより、取引所をコインによって使い分ける手間やそれに伴い発生する手数料のカットを行っているぜ。

10月8日に正式にローンチを果たしこれから具体的にどのようにプロジェクトを運用しサービス展開していくかに注目だ!

 

じゃあな!