Facebook「Libra」:21のパートナーが正式署名

Crypt News

Hey guys!

潜入捜査官 Crypto Dog🧥🕶

今回は、俺が厳選した海外ニュースを翻訳したぜ!

ぜひ参考にしてくれ!

今回もまたLibraの話題ですね!!!

 

これまでFacebookが行なってきた暗号通貨「Libra」発行に向けた取り組みは、当局の調査や主要パートナーの離脱など、数々の困難に直面してきました。

しかし10月15日、同社とパートナーらはスイスのジュネーブでこの新たな暗号通貨を2020年に発行するための計画を進めるという意向を示しました。21の組織が、同暗号通貨を管理するLibra協会に正式に加盟したことになります。

Libra Associationとパートナーロゴ

Facebookが6月にLibraの計画を発表してから、複数のパートナーがプロジェクトから離脱しました。これには、PayPal・VisaMastercardなどの決済企業も含まれています。多くのアナリストらはこれらの企業について、Libraに弾みがつくか否かの鍵になると述べていました。

米議員らもLibraがマネーロンダリングなどの犯罪に悪用される可能性について、これまでに多くの懸念を示してきました。Facebookの最高経営責任者(CEO)であるMark Zuckerberg氏は10月23日、米下院金融サービス委員会でLibraなどの議題について証言する予定になっています。FacebookはLibra用のデジタルウォレット「Calibra」の開発も進めています。

Libraプロジェクトに残ることを決断し、ジュネーブで開催された会合で正式に加盟したパートナー企業には、SpotifyUber・ベンチャーキャピタル企業Andreessen Horowitzなどが挙げられます。

Libra協会によると、これまで1,500以上の組織がLibraプロジェクトへの参加に関心を示してきたということです。